« 宮古島より~3日目 | トップページ | 宮古島旅行覚書&リンク集 »

2010.02.07

体験ダイビングの巻

宮古島3日目、娘と私で体験ダイビングにチャレンジ!しました。
宿泊先のホテル主催だったので移動時間もゼロ、時間的にも、母に一人でホテル内で過ごしていてもらえたので…

もう8年前になりますが、夫、娘と3人でハワイに行ったとき、マリンウォークいうんですか、空気の入ったヘルメット状のものをすっぽり被り、海底を歩くというのはやったことがありました。
その時、一緒にシュノーケリングもしましたが、ダイビングは初めてです。

その日は、天気予報が下り坂で、朝から雨は降っていないものの何となく風が強い…
天気が崩れる前に始めましょう、ということで、予定より30分前に集合。
季節が季節なので、参加は私たちだけです。
冬場でも、一応マリンスポーツ可能なのですが、やはり申込みは少ないようで…

最初は、ホテルのダイビング用プールにて練習。
まずはウエットスーツに着替え、器材装着の説明を受けた後、プールへ。
プールは、半分が浅く、半分が水深5m。
まずは浅い所で一通りの練習をし、それから梯子を伝って耳抜きをしながら深いところまで行くのですが…

ここで問題発生。
ハワイのときから、耳抜きができなーい、と言っていた娘、やっぱりどうしてもできないのです>_<
耳抜きができなければ、耳が痛くて潜ることができない。困った。。。
と練習するうち、どんどん風が強くなり、やがて叩きつけるような雨に@@

もう、寒いし、この時点で私も娘もすっかりめげ気味で、もうここで中止もやむなし、と思ったのですが、ともかく一度熱いシャワーを浴びて休憩しましょうということに。

シャワーして出てくると、あら雨が止んでいる。
沖縄ってお天気が変わりやすいんでしょうか~
この日も、結局この後晴れて来たのです。下り坂なんて、天気予報外れっぱなし。

でも波はやはり高く、予定していたスポットまで船で移動は無理、とのことで、予定変更して、車で来間島の猫の舌ビーチ!というところに向かい、ビーチエントリーで潜ることになりました。
結局娘は最後まで耳抜きができなかったので、あまり沈まないよう、海面近くでぷかぷかしながらお魚さん鑑賞。
せいぜい3m足らずしか水深のないところだったので、かえって良かったかも知れません。

私は耳抜きもばっちり^^ しっかり海底散歩。
しかし、泳げない~というか、むしろ海底を這い回っている感覚ーー
後で聞いたら、体験ダイビングは泳ぐことが目的ではなく、海の底でお魚さんを見ましょう、というものなので、重りを重くしてあるんだそうです。

それほどたくさんのお魚を見れたわけではないのですが、さんごの枝枝の間を出たり入ったりする極彩色のちっちゃなお魚ちゃんを、顔がくっつきそうなくらい近くで見られたのは本当に感動…娘には悪いけど^^;
なまこも持たせてもらいましたけど、あれはまぁ気持ち良いものでは…sweat02

順調に海底散歩して、また足の立つところまで戻ってきて、最後の最後に溺れかかりました(馬鹿)
ハワイよりもっと前、オーストラリアはケアンズに行ったとき、初めて海岸でシュノーケリングをした時も、立てなくて大変な思いをしたんですよね。フィンをつけたまま立つのってコツがいるじゃないですか。

今回はハワイで学習した通り、くるっと仰向けになって立とう…としたのですが、タンクを背負っているのでうまく立てず、じたばたしているうちにレギュレーターが外れて>_<
外れた時の対処法はちゃんと習っていたのですが、「立てない」と「口が外れた」の2つが重なると飛んでしまい、いい加減に口に入れたら水が入ってくるし、密かにパニクっておりました(汗)
ようやく立って、後でインストラクターさんに聞いたら、シュノーケリングの事故も、立とうとしたときに溺れるパターンが一番多いんだそうです。

そんなこんなもあり…、できたら、体験じゃなく、ダイビングはちゃんと講習を受けてライセンスもとって、50の手習いにしたいなっと思ったのでありました^^
こちらもお金のかかる趣味ではありますから、まぁ、宝塚卒業したらね…

そして、一人じゃ不安だし、夫は興味ないようだし、ここは娘を道連れに、と思っていたのに、耳抜きができないんじゃー、お話になりませんね。。。
シニア対応のダイビングスクール、みたいのありませんかね?と、ただいま調べ中です。

それから、ウエットスーツやフィンの着脱が結構大変で、これ以上股関節の可動域が狭くなったら、一人で着れないよ~と思ったのでありました。
ダイビング自体は、障害のある方でも楽しめるようですが。

「これから」に向けて、やってみたい楽しみが一つ増えたかな~と思います。
まだまだ、ちょっとドキドキですけどね^^;

|

« 宮古島より~3日目 | トップページ | 宮古島旅行覚書&リンク集 »

コメント

メインイベントのお話、待ってました!
うーん、体力・気力を考えると、私にはぜーったい無理だなぁ。。。

ところで、宝塚卒業ってのが、ダイビングより難しいのではないかと。coldsweats01

投稿: ponta | 2010.02.08 12:10

コメントありがとうございます^^

いや、ダイビングは、そんな難しいスポーツじゃないようですよ。多少恐怖感はあるけど^^;

ゴルフとかテニスとかスキーとか、絶対できないもん私。

>宝塚卒業ってのが、ダイビングより難しいのではないかと。
いやいや、絶対今回で卒業するの。
説得力ないですか?(苦笑)

投稿: 金木犀 | 2010.02.08 22:49

お着替え大変だからいやだ~
お日様怖い・・・、髪の毛濡れる・・・
こんなこと言ってたら出来ないなぁ・・^^;;

投稿: 桜桃 | 2010.02.08 23:41

あははー確かにcoldsweats01
確実に、潮風と海水で髪も肌もガサガサになりそうな気がする…sweat01

宮古島2日目、うっかり手に日焼け止めを塗らずに出かけたら、今ごろになって手の甲にしみが、しみが~shock

こんなことで騒いでるようじゃ、私も道は遠いか…

投稿: 金木犀 | 2010.02.09 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/47505062

この記事へのトラックバック一覧です: 体験ダイビングの巻:

« 宮古島より~3日目 | トップページ | 宮古島旅行覚書&リンク集 »