« 憧れの… | トップページ | 紅葉谷と東京タワー »

2008.11.24

2008年読了記録34:『誰も教えてくれなかった「源氏物語」本当の面白さ』

Photo_4林真理子×山本淳子、小学館101新書。

確かに、色々興味深い話がたくさんあり。
もちろん、源氏物語をまったく知らないで読んだらついて行けないと思いますが、「あさきゆめみし」レベルの知識があれば十分楽しめます。

私は、源氏物語に出てくる女性の中で、明石の君に一番惹かれるのですが…、源氏物語がある意味彼女のサクセスストーリーになっているのは、
「明石の君は、紫式部が受領階級である自身の夢を物語の中に託した女性だったのかもしれません」(p.81より引用)
という解釈が新鮮でした。なるほど~

ところで、こういう本篇の中の文章はどなたが書いていらっしゃるのか?とても気になったのですが…

|

« 憧れの… | トップページ | 紅葉谷と東京タワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/43216612

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年読了記録34:『誰も教えてくれなかった「源氏物語」本当の面白さ』:

« 憧れの… | トップページ | 紅葉谷と東京タワー »