« 2008年読了記録28:『美女に幸あり』 | トップページ | 2008年読了記録30:『手みやげをひとつ―和の巻』 »

2008.11.01

2008年読了記録29:『あやしうらめしあなかなし』

Photo浅田次郎著、双葉文庫。
なかなかに面白かったです。
一番気に入ったのは、「昔の男」。「虫篝」も面白かった。
う~んでも、最近の浅田次郎作品(この短編集は2002~2006年初出)は、昔のものに比べると物足りない気がする。。。
浅田作品の中で私が一番好きなのが、「蒼穹の昴」(1996)、そして「プリズンホテル」シリーズ(1993~97)と、「天切り松」シリーズの初期のもの(1996~)、なのですが。
全部10年以上前のじゃないですか…
ちょっと寂しい。
「蒼穹の昴」の続編?である「中原の虹」はどうなんだろう。文庫になったら読んでみようと思っていますが、面白いことを祈る。


|

« 2008年読了記録28:『美女に幸あり』 | トップページ | 2008年読了記録30:『手みやげをひとつ―和の巻』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/42978377

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年読了記録29:『あやしうらめしあなかなし』:

« 2008年読了記録28:『美女に幸あり』 | トップページ | 2008年読了記録30:『手みやげをひとつ―和の巻』 »