« 2008年読了記録23:『源氏物語の京都案内』 | トップページ | 2008年読了記録26:『手みやげをひとつ―洋の巻』 »

2008.10.03

2008年読了記録24,25:『孤宿の人(上)(下)』

PhotoPhoto_2宮部みゆき著、新人物ノベルス。

宮部みゆきの作品は、文庫が出る前にノベルズになるので、文庫を待たずについ買ってしまいます。
ノベルズなら、ぎりぎり通勤のお供に邪魔にならないサイズですし。実は、ノベルズの「2段組」にもワクワクしてしまう、本好き少女でありました(昔の話^^;)

さて、宮部みゆきの時代もの。
いつもに変わらず、人間への温かい眼差しか感じられて、ミステリーとしてぐいぐい読ませるのと同時に、読後感が温かくて爽やかです。
ラストには泣かされましたね。。。
そして、「人の身の内におわす御仏」の言葉に、ほほ~う、と思ったのでありました。

|

« 2008年読了記録23:『源氏物語の京都案内』 | トップページ | 2008年読了記録26:『手みやげをひとつ―洋の巻』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/42675272

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年読了記録24,25:『孤宿の人(上)(下)』:

« 2008年読了記録23:『源氏物語の京都案内』 | トップページ | 2008年読了記録26:『手みやげをひとつ―洋の巻』 »