« 2008年読了記録6:『チーム・バチスタの栄光(下)』 | トップページ | 2008年読了記録7:『四十でがんになってから』 »

2008.02.09

週刊ダイヤモンドとグーグル化

Photo_2勝間さん、すごいです!
「週刊ダイヤモンド」グーグル化特集掲載号、地元大宮駅内のLIBROでも、発売日には臨時販売員?が、右手に週刊ダイヤモンド、左手に『効率が10倍アップする新・知的生産術』を持ち、宣伝&呼び込みをしていました@@
私はもちろん、お昼休み中にゲット済でありましたが。

この特集ですが、要するに『効率が10倍アップする新・知的生産術』の宣伝特集ですね。
記事は大部分が、同書に書いてあることです。なので、本を読んだ身には分かっていることが多く…、また、この記事だけ読んで、本を読んだ気になって買わない人がいたら勿体ない!という感じです。

そんな中で目新しく興味深く読んだのが、p.58~61の、『「私の知的生産術」の系譜』です。
いわば勝間さんの自伝的?部分。
これを読むと、子供時代から超~~~優秀な方だったのだということが、改めてよく分かります。今に至るまでもちろん。

しかし、そこで「私とは違う。私にはできない」と思ってしまっては駄目ですよね。
勝間さんもここにも著書にも書いていらっしゃいますが、「本を読んだり講座を受けたりするだけではなくて、そこから実行・行動に移す」ことが大事、というのは本当にそうだと思います。
昔、公民館の女性講座に出ていた時の講師の言葉も記憶に残っています。
「学習・勉強ばっかりで終わってしまってはだめよ。行動するための勉強でなければ」という…
「一歩を踏み出」さないと、いくらインプットしても何も変わらないということになります。

そこで今回の私の一歩は。
フォトリーディングにはものすごく興味があって、いつか受講してみたいのですが、何せ当分満席なので、とりあえず本を読んでみようと考えました。
勝間さんと紀伊國屋ホールでセミナーをされた神田昌典さんは、私は全く存じ上げなくて、どうもご著書にも興味をそそられず…なのですが、『あなたもいままでの10倍速く本が読める 』の翻訳をされているのですよね。
そこでちょうど良い!とこの本と、あとは「知的生産術の金字塔」と呼ばれているという『知的生産の技術』(梅棹忠夫著)をAmazonで注文してみました。

しかし…、本当は、こういう方面、私より息子や娘に興味をもってもらいたいところです。。。
でもそれこそ、自分で興味がないのに押し付けてもしょうがないですし…気づいてほしいよ~

|

« 2008年読了記録6:『チーム・バチスタの栄光(下)』 | トップページ | 2008年読了記録7:『四十でがんになってから』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/40056860

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ダイヤモンドとグーグル化:

» 外国為替証拠金取引専門用語辞書 [外国為替証拠金取引専門用語辞書]
外国為替証拠金取引専門用語辞書 [続きを読む]

受信: 2008.02.09 19:55

» 学習・自己啓発情報商材−2008.2.9集計ランキング更新☆ [学習・自己啓発部門-情報商材・評価ランキング10☆]
学習・自己啓発情報商材の2008.2.9集計ランキング◇◆◇◆◇ [続きを読む]

受信: 2008.02.09 21:53

« 2008年読了記録6:『チーム・バチスタの栄光(下)』 | トップページ | 2008年読了記録7:『四十でがんになってから』 »