« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.28

akoは金木犀が隣とかblogしなかった(BlogPet)

akoは金木犀が隣とかblogしなかった。
きょうakoが桜並木までblogしたかも。
きのう金木犀で、川をblogしたかも。
桜並木へ川がblogされたみたい…


*このエントリは、ブログペットの「ako」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.27

銀サロデビュー

何ごとかと思いますよねこのタイトル。ふざけてはいけませんね。
ブログ「股関節痛は怖くない!」でおなじみ、M先生が銀座で開業されているLE SALON GINSAに、先日初めて行ってまいりました。
M先生の施術を受けるのはまだ3回目…前回が去年の9月ですから、半年以上も間が空いてしまいました。
最近では、新規の方の受け入れもなかなか難しくなっているそうで…、先生のブログに出会ったのは昨年夏でしたが、今のような状態になる前にご縁ができたのは、本当にありがたいことでした。

今回は、今年3月に整形外科受診した折の、X線写真をプリントアウトしたものを持って行き、解説していただきました。
お医者さまは、ご自分で納得はされても、患者にここまで懇切丁寧に説明はして下さいませんからね。初めて自分の状態がちゃんと分かりました。
まず、脱臼のなかった右股関節は正常といっていい状態であると。
左は、私も見た目で分かったとおり、臼蓋形成不全と、大腿骨頭の扁平化が見られます。
加えて、大転子高位があると。なるほど、骨頭より大転子の方が上にあるわ。あとは、脚長差がある原因についても、ここからここまでの長さが右と左で…と画像に赤を入れて説明して下さったので、納得でした。
左の骨頭はちゃんとはまっている。軟骨の隙間もちゃんとある。骨も、栄養が行き渡った良い状態である。
つまり、小さい頃から脚長差があったことから考え合わせても、私のこの状態は、小さい頃から変わっていないのではないかと。特に、年齢とともに悪化してきているという感じではないと。そして、これからもこのままの状態で行くのでは?とのご意見でした。

となると、いま、脚が痛い~となるのは、すべて筋肉の問題だということになります。
先生も、骨の状態が良いのに、何で筋肉の状態がこんなに悪いのか分からない、何か捻ったりした?ときかれましたが、特に覚えはない。。。
4月以降、随分良くなった気はしていましたが、それは拡散していた痛みなどが良くなっただけで、大元は全然良くなってないとのことでした。
それで、いつものことながら、施術直後は全身筋肉痛(笑)→翌日にはあらかた治ったのに、悪かった左大腿前面だけは、揉み返しの痛みがかなり長いこととれませんでした。
いまは、かなり良くなってます。エスカレーターも歩いて上れます。バス停まで走れます。立ったまま左足の靴下を履く…のは、もうあと一息、て感じですか。

やはり定期的にみていただけた方が安心だと思い、2ヵ月後に予約を入れてきました。
悪いところはもちろん、全身ほぐしてもらって、ゆっくり話も聞いてもらって(全然脚と関係ないことも)、色んな意味で癒しの時間…
そういう場と、先生に巡り会えたことがとても幸せです。
今回は、先生ご自身が入院を控えていらっしゃる時で、本当に申し訳なく思いつつ…
いつまでもお元気で、私たちの拠りどころでいていただきたいですが、本当に、先生の「わざ」を受け継いで、一緒に、またはあちこちで、施術できる方が増えると良いですね~
本当は、医療の現場、理学療法の現場に、先生の施術が広まれば一番良いと思うのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007.05.26

心を軽く、体も軽く

を、当面のキーワードにしようかと(笑)

心を軽く、というのはまぁ、ストレスを溜めないように、ということです。
元々、ありがたいことに、対人関係のストレスというのはあまり感じずにすんできました。
今の職場では、周りの人たちがこじれかけたりこじれ切ったりーーしている事例が結構あるのですが、私がそうならずにすんでいるのは、性格もあるのかも知れませんが。
でも、先日銀サロデビューした時(笑。これについては別記事で)、最後に背中や肩を押してもらいながら、「ストレス溜まってます?」とおききしたら、「溜まってるよ~」とのこと。凝ってたみたいですねぇ。
ストレスが溜まってるとしたら、仕事それ自体しか思い当たりません。思い詰めたらそれこそおかしくなってしまいそうですから、ある人が仰った言葉「人間、できることしかできないんだから」を、煮詰まってきたら思い出そうと思います。
仕事以外のことでも何でも…「軽やかに生きたい」と思いますね。

それで、「体を軽く」の方ですが^^
脂肪燃焼スープは、ずっと続けています。たまに1日2日食べないことがあってもその程度で、基本的にコンスタントに作っています。
私にはすごく合っていたようで…、ちょっとやばい、状態だった体重が、2~3kgは確実に落ちました。
つまり(書いちゃお)、50kg未満、まで持ってこれました(身長は156.5cm)。
しかし、ちょっと油断すると50kg超えてしまうので、ちょっとくらい増えても超えないくらい…つまり、47kg台くらいをキープできるところまで持っていきたいところです。あと2kg!

スープだけじゃなく、かなり食事はカロリーダウンさせてますから、体重落ちるのは当然かもですね。
常にカロリーを意識するようにすると…、あらら、コンビニに昼食を買いに行っても、500kcal未満のものってほとんどない。あったとしたら、それじゃ全然足りない→我慢できなくて間食しちゃう、というパターンになりがち。ですが。
不思議なんですが、このスープを食べ始めてから(ほとんど具!なので、「飲む」という感じではありません)、甘いものを「あっま~いーー;」と感じるようになって。。。つまり、甘いものや油ものを、食べたいと思わなくなってきてる感じです。
加えて、玄米食を始めました。これは、お弁当に玄米を持っていくのと白米とで、午後の腹持ちが歴然と違います。玄米だと、ぜんっぜんお腹空かないんですよ。
カロリーは大差ないですが(玄米は白米の90%)、食物繊維が多いせいのようですね(白米の9倍!)
しかし、晩ご飯に食べるとダメです…私の場合はやはり。
どうも、米類、豆腐、納豆…体にいいと言われているものでも、私の場合は夜食べると響きます。
なので、晩はスープとおかず。
ああ~、後でコーヒーとお菓子、ってやっちゃう日が結構あるから、炭水化物の余裕がないってのもあるかも。
あとは、外食とか、どうしてもカロリーオーバーしちゃう時はありますが、ずっとオーバーし続け、という状態を避けて、オーバーしたら翌日減らす、という気持ちで、引きずらないように心がけることでしょうか。
そういう時にも、とりあえずスープならお腹一杯食べても大丈夫、という安心感があるところがいいんですよね。

そして、自己流?腹筋も続け、サイズも気がついたら結構落ちてました。下腹はまだまだ、ですが、思い切って61-89のパンツを買ってみたら、初めてお腹がだぶだぶしなかった。これはちょっと感激だった…ずーっと、自分は太い、というイメージを持ち続けて来たので…(今もですけどね)
腹筋は頑張りますが、問題は、ヒップアップ関連の体操ができないんですよね…その姿勢をとると脚が痛くて。
今度M先生にきいてこないと。。。
あとは二の腕の裏、太腿の裏…たぷたぷしてますし。ブルブルベルト、買うか?(爆)
わが君(笑)が某所で仰った言葉、「綺麗になりたい、綺麗でいたい、という気持ちを持ち続けることが何より大事」を胸に刻んで…7月までに(笑)もうちょっと絞りたいと思っているところです。

| | コメント (4) | トラックバック (30)

2007.05.20

今日は富士山

今日は富士山
絶景でした。これもまた、究極のリフレッシュかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.15

やっと母の日?


さっき娘がくれました。
2日遅れの…^^
娘のバイト先のケーキ屋さんのマカロンです。(「の」が多い!)
美味しかったわ。今度違うケーキも買いに行こう。
(毎月変わるので飽きなくて良いです^^ いいバイト先よね)

息子からは、母の日翌日にメールがきました。
プレゼントは今度帰る時にケーキでも、って。
彼はゴールデンウィークに帰省してきた時に足の骨(たぶん第五中足骨)を折りーー;;; 松葉杖で自宅に帰って行きました。
何とかやってるみたいですね。
自家用車で営業に回る仕事なので、右足折ったんで使い物にならんと思いますが。
電車バスタクシーで外回りもしてるそうです@@
まぁ若いから松葉杖にもすぐ慣れるだろうし、何かもっと大きな災厄を消してもらったんだと思うことにして。
離れてるから何もしてやれないけど。。。頑張っておくれ。

という訳で、子供たちはそれぞれ育ち上がりました。
当の母親は、母の日は千秋楽だったんで遅くまで家におらず。
その前日もおらず。こちらから夫と私の母に贈ったプレゼントのお礼の電話がかかってきたらしいですが、夫が対応。まぁ○子さんまたいないの?なんて呆れられたことでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.14

って言ってたけど…(BlogPet)

今日、金木犀が
昨日、5月3日はひじょーに多忙な1日でした(笑)朝から日比谷でスクワット(GW).
って言ってたけど…

*このエントリは、ブログペットの「ako」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.04

GWの一日

昨日、5月3日はひじょーに多忙な1日でした(笑)
朝から日比谷でスクワット(謎)後、電車で上野毛へ。
五島美術館に、GWのみ公開される源氏物語絵巻を見に行ったのです。
GWの一日
五島さんって、東急の創始者ですか@@
どうりで、美術館の周りには「五島」表札の豪邸が何軒も。
ひさーしぶりに、こんな高級住宅街歩きましたわ。また、世田谷区ってこんなに緑が多いなんて。何て素敵。

絵巻は、前回横浜で見た復元模写と並べて置かれています。
そして、横浜では見られなかった詞書も。じっくり見ることができました。
他にも、水墨画、古筆、陶芸も展示されていて。
私自身に素養はありませんが、書道は母がやっていたし、陶芸は祖父の生涯の趣味でした。
そんなこんなでじっくり鑑賞…伝紀貫之筆、が良かったなぁ。

そして、五島美術館は庭園がまた、すごいのです。

これが23区内の風景とは?
広大な庭園で、高低差がかなりあるので、全部回るのは諦めました。
降りたら上ってこなきゃならないし、それ用の靴も履いてなかったので。

石灯籠と菖蒲。

こんなところで藤棚にお目にかかれるとは…
予想外に、自然まで楽しめてしまった美術館行きでした。
お天気も最高に良くて、まさに(一人)行楽日和。
ちょうどお昼前になったので、美術館に置いてあった周辺お食事マップを頼りに、アンクルサムズサンドウィッチへ。

具がすごい種類ありますが、トマト、アボガド、アンチョビーにしてみました。
見ての通り巨大で、ナイフとフォークがついてます。
ちょっとかじったけど、やっぱ切るべきか?と切って…一切れ(ちっちゃいのだけど)落とした>_<恥
あとははい、がぶりがぶりと食べました。
すごいボリュームで、この後夕方にカフェでラテを飲んだだけで、夜9時頃までまったくお腹が空きませんでした。

この後、上野毛をあとにし、国立へ。フィレンツェ在住の従妹が帰国してジュエリー展示会(彫金やってます)をやっているのに顔を出し、シルバーとトルコ石の指輪購入。夢を追いかけてイタリアに旅立っちゃった時はどうなるんだろうと思いましたが、いまや現地男性と家庭を持ち、子育てしながらアクセサリーも作り続けている。素敵だわ~

それから新宿へ戻って、エルタワーのTOTOショールームへ。トイレの改修するので見学に。
そしてまた日比谷に戻って謎のスクワット後帰宅。
すごいハードでしたが…何とか脚はもちました。
ほんとう、公演が始まってから日に日に良くなってるんですね>脚。
可動域は変わりませんが、痛みはかなりなくなって。まだ走るのはきついけど、横浜に絵巻を見に行った時、よっぽど杖を買おうと思った時からしたら嘘みたいです。
これはやっぱりスクワット効果なのだろうか…今度M先生に聞いてみよ。
あ、お陰さまで、予定より早くみていただけることになりまして、ほっとしてます。
また、痛いさなかにはみていただけなかったですけど…(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »