« 久田恵さんの本から、つれづれ | トップページ | きょう金木犀の(BlogPet) »

2007.04.01

友の発表会

ピアノの先生をしている友人の、今日は11回目の発表会でした。
ここ数年、舞台への足台や椅子の出し入れなど、ちょこっとお手伝いさせていただいてたのですが、今年は脚のことがあるので、お休みさせてもらうことになり…
でも、客席から見たい、と思って、最後の1時間半ほどでしたが、聴きに行きました。

ちょうど、数曲目に友人の次男君の演奏があり。
彼は今日誕生日でした。
そして、彼が産まれて数日後@@に、友人一家は今の住まいに引っ越してきたのです。
友人とは中学時代からの縁で、なぜかずっとつかず離れずの距離に住んでいて^^、この時も、ウチが一足先に引っ越してきていました。
友人の引っ越し当日は、お兄ちゃんお姉ちゃんはウチに来ていたんだったよな、と思い出し…

あれから16年、経ったわけです。
次男君の素晴らしい演奏を聴きながら、感慨深くて涙出てきちゃいました。
また、曲が良かったわよね^^

そして、発表会の最後は、友人ともう一人の先生との連弾2曲。
今日の発表会は、当地でも一流のクラシックコンサートが催される音楽ホールが会場でした。
その素晴らしい会場で、たくさんの生徒さんが、この1年間の成果を披露している。
今までは、舞台袖から見ることが多く、自分も発表会スタッフ?側の目線になってしまってましたが、今日は客席から観客の立場で聴いたものですから、感じ方がまったく違っていて。

こちらに来てから16年。
その間に彼女は地域にしっかり根を下ろし、こんなにたくさんの生徒さんを日々指導して、こんなに立派な発表会を開けるまでになったんだ。
と思ったらまた涙が。。。

そして、我が身を振り返ってみれば、ちょうどアイムに通い始めたのが、こちらに引っ越してきた年だったので。
あれから16年。
私は地域に根は下ろせなかったけど^^; あの頃目標としていた以上のところまで、来れたかなと。

産まれ立てだった次男君がこんなに大きくなるまでの間、お互い、色々あったけど、それなりに頑張って来たよね、と、改めて友人にエールを送りたくなりました。
そして…、私も(たぶん)彼女も、まだまだ、これで完成じゃない、発展途上にいると思うので^^
これからも今までと変わらず、日常を積み重ねて、もっと遠いところまで?行けますようにと思います。

「バビロン」主題歌の歌詞が、こんな時の心境にはぴったりです…が、
歌詞の引用はできないし、書くとあまりにもクサイので止めておきます(笑)

|

« 久田恵さんの本から、つれづれ | トップページ | きょう金木犀の(BlogPet) »

コメント

ありがとう。

この言葉しか今はみつからないです。

これからもよろしくね☆

投稿: 桜桃 | 2007.04.02 12:22

こちらこそ!
これからもよろしく^^
お互い体には気をつけて、頑張りましょー

投稿: 金木犀 | 2007.04.02 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/14487911

この記事へのトラックバック一覧です: 友の発表会:

« 久田恵さんの本から、つれづれ | トップページ | きょう金木犀の(BlogPet) »