« テンプレ変更 | トップページ | 「きのこの山と金木犀の里」(BlogPet) »

2006.07.23

実家に泊まって

昨日は大劇場を観劇してお茶会に出て、きっかり9時に終わり、それから実家へ。11時すぎ到着。
泊まって、今日京都でお昼を両親と食べ、2時すぎののぞみで帰ってきました。

最近もう何年も、こうして宝塚絡みでしか帰省してない気がします。。。
そのことの親不孝は十分承知していますが、それでも泊まりに行くと、やはり2人とも嬉しそうではあるので、余計申し訳ないなと思いつつもつい甘えている私。。。

父がこの秋で77歳、母が72歳なので、立派な老人夫婦2人暮らしなんですけどね。
幸いにも、2人とも元気であります。
昨日も、実家に着いたらすでに私のお布団は敷いてある。
母も忙しい人で、その前日対馬から帰って来たとこだったんですが。
で、翌朝雨戸ガラガラ…の音で目覚めたのが7時。すでに朝食は出来上がっており(これは長年父が主導で作っている)、洗濯機も回っている…
上げ膳据え膳で、かろうじて洗い物をしただけです私。
(夫の実家に行ってもこの辺は似たようなもんですな。。。)

しかも、ここしばらく、股関節痛が出てきている私からすると、実家は全然年寄り仕様でない。道から門から玄関から、もちろん段差だらけ。
家の中も、階段に手すりがない、お風呂にももちろんない上に、浴槽が深くて出るとき脚が上がらん…ーー
70歳代の老親を前にして、今朝のバスでも、一番ヨロヨロしてるのは娘で、親はたったと下りて行く。あのバスのステップがイヤなのよいま…まさか、1段ずつ下りる訳にもいかず、いつもえいっと下りているのに~
母は気力でもたしてるとこもありますが、気力も体力のうち?
父は、毎年のように行っていたスイス旅行を去年はお休みしたけど、今年はイタリア側から行くらしい。
私は連れてってやると言われても、トレッキングなんて絶対無理じゃ>_<
足腰が丈夫ってのはほんとに良いですね。

昼は、父が京都のホテルグランヴィアの吉兆を予約しておいてくれて、懐石のコースをご馳走になってきました。
さ。す。が。美味しかったです。量もほどほどで、贅沢贅沢^^
ちょっとこの写真では何か分かりませんが(笑)、このほおずきの中にもお料理が入っておりました。

…と、親が元気なのを良いことに、いつまでも甘えていて良いのだろうか?という疑問は湧くのですがね~
つい、帰ってきたらまた忙しさに流されてほったらかし…になってしまう繰り返しで。
最近携帯を持つようになったら、メールを覚えて、ちょこちょこ送ってくるようになった父。
デジカメが趣味でもあるので、ブログを再度勧めてきました。
更新で元気にしてるなって分かるし~(そんな、いよいよ手抜き?)
ネットは怖い、という先入観があったようですが、マメな人だから、やり出したらはまると思うんですよね。
何せ時間はたっぷりある訳だし^^
問題は、ココを知られたらマズイ、てことですが^^;;;;;

さて、息子のマンションゆうかアパートは、東海道線に沿ってるので、新幹線からでも見えるかと、新幹線では寝るのが何よりの楽しみの私が(爆)名古屋すぎてちょっとしてちゃんと起きました。
行きに見そびれて見当はついたので、浜名湖過ぎたら凝視してて(それも通路側の席で)、ちょうど在来線の線路と一時離れる場所だったんですが、間に何もないから、あ、あれだ!と確認。
そしてその後、また安心して、間もなく新横浜~のアナウンスまでぐっすり寝て参りました。という親バカでした。

|

« テンプレ変更 | トップページ | 「きのこの山と金木犀の里」(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/11074336

この記事へのトラックバック一覧です: 実家に泊まって :

« テンプレ変更 | トップページ | 「きのこの山と金木犀の里」(BlogPet) »