« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.24

「きのこの山と金木犀の里」(BlogPet)

いま、akoは、ネットでお見かけとかを観戦すればよかったよ♪
akoたちが、ネットでお見かけなどを観戦しなかった
記事や、記事とかを企画しなかった
ワールドカップとかを企画しなかったよ♪
金木犀が、記事とかを企画しなかったよ♪
akoが、お見かけと、大きいお見かけと、大きいお見かけと、いま、金木犀は、ネットでお見かけし、いま、akoは、大きいお見かけとかを企画室
の記事をお見かけとかを企画しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ako」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

実家に泊まって

昨日は大劇場を観劇してお茶会に出て、きっかり9時に終わり、それから実家へ。11時すぎ到着。
泊まって、今日京都でお昼を両親と食べ、2時すぎののぞみで帰ってきました。

最近もう何年も、こうして宝塚絡みでしか帰省してない気がします。。。
そのことの親不孝は十分承知していますが、それでも泊まりに行くと、やはり2人とも嬉しそうではあるので、余計申し訳ないなと思いつつもつい甘えている私。。。

父がこの秋で77歳、母が72歳なので、立派な老人夫婦2人暮らしなんですけどね。
幸いにも、2人とも元気であります。
昨日も、実家に着いたらすでに私のお布団は敷いてある。
母も忙しい人で、その前日対馬から帰って来たとこだったんですが。
で、翌朝雨戸ガラガラ…の音で目覚めたのが7時。すでに朝食は出来上がっており(これは長年父が主導で作っている)、洗濯機も回っている…
上げ膳据え膳で、かろうじて洗い物をしただけです私。
(夫の実家に行ってもこの辺は似たようなもんですな。。。)

しかも、ここしばらく、股関節痛が出てきている私からすると、実家は全然年寄り仕様でない。道から門から玄関から、もちろん段差だらけ。
家の中も、階段に手すりがない、お風呂にももちろんない上に、浴槽が深くて出るとき脚が上がらん…ーー
70歳代の老親を前にして、今朝のバスでも、一番ヨロヨロしてるのは娘で、親はたったと下りて行く。あのバスのステップがイヤなのよいま…まさか、1段ずつ下りる訳にもいかず、いつもえいっと下りているのに~
母は気力でもたしてるとこもありますが、気力も体力のうち?
父は、毎年のように行っていたスイス旅行を去年はお休みしたけど、今年はイタリア側から行くらしい。
私は連れてってやると言われても、トレッキングなんて絶対無理じゃ>_<
足腰が丈夫ってのはほんとに良いですね。

昼は、父が京都のホテルグランヴィアの吉兆を予約しておいてくれて、懐石のコースをご馳走になってきました。
さ。す。が。美味しかったです。量もほどほどで、贅沢贅沢^^
ちょっとこの写真では何か分かりませんが(笑)、このほおずきの中にもお料理が入っておりました。

…と、親が元気なのを良いことに、いつまでも甘えていて良いのだろうか?という疑問は湧くのですがね~
つい、帰ってきたらまた忙しさに流されてほったらかし…になってしまう繰り返しで。
最近携帯を持つようになったら、メールを覚えて、ちょこちょこ送ってくるようになった父。
デジカメが趣味でもあるので、ブログを再度勧めてきました。
更新で元気にしてるなって分かるし~(そんな、いよいよ手抜き?)
ネットは怖い、という先入観があったようですが、マメな人だから、やり出したらはまると思うんですよね。
何せ時間はたっぷりある訳だし^^
問題は、ココを知られたらマズイ、てことですが^^;;;;;

さて、息子のマンションゆうかアパートは、東海道線に沿ってるので、新幹線からでも見えるかと、新幹線では寝るのが何よりの楽しみの私が(爆)名古屋すぎてちょっとしてちゃんと起きました。
行きに見そびれて見当はついたので、浜名湖過ぎたら凝視してて(それも通路側の席で)、ちょうど在来線の線路と一時離れる場所だったんですが、間に何もないから、あ、あれだ!と確認。
そしてその後、また安心して、間もなく新横浜~のアナウンスまでぐっすり寝て参りました。という親バカでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.21

テンプレ変更

久しぶりに、新しく発表されたデザインが気に入ったので、変えてみました。
それにしても、いつも思うんだけど、何でココログはテンプレ変えるのがこんなに面倒なんだーー
私のあっちのブログなんて、ワンクリックで瞬時に全ページに今の設定が反映されるんですけど。
一体どーなってるのさーー
今回のデザインは、色合いが好きなのと、今担当している本の付き物のデザインで使ったモチーフとちょっとだけ似てるから^^
はい、もうちょっとで校了予定です。こっちは何とかこぎつけた。最後の最後でどっかんとやらかさないよう、これからが気が抜けないんですけどね。どうしても最後の方は、色んなことが入り乱れて来るから。しかもそこに他の本の進行も絡む訳だし。

ところで、ニフティのフォーラムサービスが来年3月で終了するんですね。これについてはまたゆっくり書きたいですが、いよいよ、ニフティのIDを持っている意味もなくなってくるのだろうか。。。
これを機にアドレスも変えて身軽になって、とも思うけれど、そーゆー設定をしている時間がなくて、結局今のまま行ってしまいそうな気がする。。。
ああ、何か寂しいです。ニフティに入会して8年。ニフティが、そしてシアターフォーラム宝塚館すみれ組がなかったら、今の私はなかったと思うから…
いよいよ時代が変わっていく。というか、時代とともに消え去っていくスピードの速さよ…
いかんいかん。はよ寝んとーー;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.20

旅立ちその後

その1を書いたきりその2を書きそびれました^^;
東海道線の真裏(真表?)という物件に引っ越した息子は、引越し当日こそと~っても人恋しげでありましたが(笑)、電車の騒音の中でも寝不足になった様子もなく、何とか元気にやっているようです。
というのは、引っ越してまだ2週間ちょいしか経たないというのに、一昨日昨日と帰ってきたからこの目で確かめたんですけどーー
今回は、仕事上必要な車購入のため、父親に融資を頼みに来た…という大義名分?があるにせよ、やっぱ人恋しんでしょうな^^; でも、何せ彼とは誰も休みが合いませんから、全然ゆっくり喋る暇もなかったですが。

駅まで迎えに行ってやったら帰りは自分で運転した息子は、今は会社のキャラバンを乗り回しているそうで@@、これからはクラウンドライバーになる予定@@;;;(←16万キロ走行済の中古)
こんがりと良い色に焼けておりました。この季節、営業マンというのは日焼けするものなんですね!
朝は出社したら掃除にゴミ出しは新人の仕事だとかで、応援団吹奏楽部出身の息子としては、こーゆー体育会系?(というわけでは???)の職場は良かったかもしれません。
少なくとも、都心のオフィスビル勤務なら、掃除するのはせいぜい自分の机の上くらいのものですから。
色々仕事は大変そうながら、夜11時まで仕事してても11時5分には家に着いてるという環境(爆)は羨ましい限り^^
ちなみに、やはり料理らしいことはしておらず、ご飯炊いて(ウチの炊飯器あげたから)冷凍して、納豆やキムチで食べてるらしいーー あと野菜ジュース。
コメは持って行ったんだしなとりあえず。
そして、水筒買った!というんで何で?と思ったら、ペットボトル茶など買わず、水出しパックでお茶作って持って行ってるんですって。それを聞いてちょっと安心しました(結局足りなくて買うようですけどね)
やっぱり1人暮らしは経験させるべし、かもですね。

「ちょっと綺麗になったから遊びにおいでよ~」って、何回言っただろあいつーー
夫は、夏の温泉旅行は浜松の近くに行くか?ですって。それって舘山寺温泉…しかないんじゃ?
そして、生協の注文をするのに、何か送れそうなものはないかとチェックする母なのであった。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.10

かまど炊きその後(BlogPet)

きょうakoは回数をblogしたかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ako」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »