« 2つ目の遠近両用眼鏡 | トップページ | 『ミス再婚』in博品館劇場(BlogPet) »

2006.04.15

ウィーン、再び

10年前の1996年。夫の勤続15周年休暇に、夫婦でウィーンに行きました。
あの頃。宝塚には全く興味がなかった時期でしたが、日本では、宝塚で「エリザベート」が初演されていたのですね。その話題は知っていたのか…?いや多分そんなことはないな、でも市内観光のバスでアン・デア・ウィーン劇場を通りかかった時、ここで「エリザベート」が上演されていると聞いて「へぇ~」と思い、シェーンブルン宮殿でシシィの部屋なども見て「へぇ~」と思ったのは…きっと、ウィーンに行くからと仕入れた知識からであって、特に興味があった訳ではなかったと思います。
今から思えば何ともったいない(T_T)
あの時はザルツブルグ音楽祭がメインで、9月のオペラシーズン幕明けにかけ、ちょこっとだけウィーンに寄ったのでした。

あれから10年。このあいだ、10周年記念のガラコンサートを観たばかり。
そして、夫は勤続25周年。また休暇がとれて、奇しくも今年はモーツァルト生誕250周年でもある^^
もう、ウィーンに行くっきゃないでしょ、てことで、2度目のウィーン旅行に、行って参ります。
もちろん、私に休暇なんぞありません。GWにかけたかったけれど、コンサートやオペラのプログラムの関係で、GW前の日程になってしまったんですね。はい、私は勝手に休みを取りました。代わりにGWは出社でしょう…まぁ、それで済むなら良いのですが、帰ってきたら机の上もメールも山と積もってるんだろうな。。。

今はもう、ウィーンで「エリザベート」はやっていません。
今回のメインは、夫の生涯の夢?である、ウィーン楽友協会大ホールでのウィーンフィル定期演奏会。毎年元旦に、ニューイヤーコンサートってことでNHKで中継がある、あそこです。
それが日程に入っているフリープラン・ウィーン6日間というのに行くのですが。
しかし、ウィーンフィルの定期というのは、100%会員チケットで完売なのです。それを何でとれるのか?JTBに訊いたら、特別なルートがあるってことだったんですが、よくよくネットで調べたところ。。。
要するに、完売は間違いないのですが、キャンセルが出た場合、一般売りになるそうで。なので、プログラムによっては結構入れるようなのですね。
しかし、キャンセルが出ないような人気公演だったら…?ちなみに、今回の日程に入っているのはゲルギエフ指揮なんで、かなり厳しいかも…?
キャンセルチケットの売り出しは一週間前を切った月曜からという情報も得ているので、ま、明後日にならないと結果は分からないでしょうね。
私はともかく、夫には聴かせてあげたいですが…どうなることやら。

とれなかったらさばき待ちする?(爆・いや実際そういう手もあるらしい)と言ったらそこまでの気はないようで、夜に他楽団のコンサートを同じ会場で聴くか、ウィーン郊外への半日ツァーにでも行くか。
それなら、どうせならマイヤーリンクに行ってきたい私です^^
あとは、前回も行きましたが、カプツィナー教会でエリザベートとルドルフ、そしてフランツ・ヨーゼフの棺を写真に納めたいのと、前回時間がなくて30分で走り回って見たーー美術史博物館に、ゆっくりと入り浸りたい…私の希望はそんなところです。

前回のホテルはシェーンブルン宮殿の近く、要するにウィーン中心地から離れていたので不便でしたが、今回はオペラ座から徒歩2分?!楽友協会の向かい?!という立地ですので、すべて徒歩ですむかと。
フリー6日間ということは、向こうで実質3日しかありませんので、もし3日ともコンサートとオペラに費やすなら、本当に狭い範囲をうろうろで終わってしまうでしょうが。
まだ用意はもちろんガイドブックもほとんど読めていません。。。夫は着々と進めているようなので、今回は私はお供だから夫に任せて^^;あとは行きの飛行機で心積もり、になるでしょうか?
来週の今ごろはウィーンに着いてるはずなんですけど!と思ったら焦ってきちゃった@@
この土日で頑張って用意しなくては~

|

« 2つ目の遠近両用眼鏡 | トップページ | 『ミス再婚』in博品館劇場(BlogPet) »

コメント

ウィーン、いいですねぇ~…
私はまだ行ったことありません。もうエリザは上演されていないのですね…う~ん、残念!
10年前に宝塚で上演されていて、その時にもウィーンへなんて、いいですねぇ~
あ~マイヤーリンクも私も行ってみたいです!
うちは5年前に勤続休暇で海外へ行ったきり…それも子供が小さかったからグアム…
次はやはり5年後だからやっぱり子供付きで、リゾート地でしょうねぇ~…
歴史のある場所への海外旅行がしたいです~!
来週なのですね、お気をつけて~♪

投稿: 葉月 | 2006.04.15 10:09

ありがとうございます~
こーなったら、コートも中のニットもスカーフもピンクで、行ってきますーー
(ピンクデーなら何ポイント?!)

葉月さまのところはグアムでしたか。
5年後もまだ小学生と中学生?ですものねぇ^^
子供と一緒だと、どうしても自然の豊かなところに目が向きますよね。
でも、その次はもうついて来てくれないでしょうから~

私たちも、おんなじところに2回行かずとも…とも思ったのですが^^;
そういえば娘も、一度行ったことのあるオーストラリアはケアンズが高校の修学旅行先だったりしました。。。

何とか、マイフォト、頑張ろうと思ってます。

投稿: 金木犀 | 2006.04.16 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/9594616

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン、再び:

« 2つ目の遠近両用眼鏡 | トップページ | 『ミス再婚』in博品館劇場(BlogPet) »