« 東京タワーと晩ご飯 | トップページ | 「下流社会」を読んで(BlogPet) »

2006.03.10

卒業式でした

寒い寒い寒い>_<かすかに雨も降るあいにくの天気になってしまいましたが。
息子の卒業式は、男子校だったゆえか受験校だったゆえか校風か、まったく式次第通りの、なんの盛り上がりもない式で、行かなくても良かったーー;とまで思ったものでしたが、今日は期待して行って来ました。
初めてですから。公立高校の卒業式。

朝、何時に起きたんだか知らないけど、6時前にはお化粧バッチリで出かけた娘。昨日、新しい太いコテとカーラーと…と買い込んだのを持って、学校で髪型作る(作ってもらう>赤ちゃんならしい学校でもーー)てことで。
私は割りと早めに着いたんですが、すっかり学校から遠ざかってボケてまして、座った席が男子側。劇場座席には慣れてるもんで、見晴らしの良い位置はゲットしたんですけどね(爆)
でもどうせ見えないからいいや、と思ってたら、クラス代表挨拶の時、そのクラス1列がずっと向き直るなんて。知らなかったんで…入場の時も見つけられなかったし。
退場で見つけました。ちっちゃいんで、埋もれてた(爆) しかし、頭見て愕然。なんつーか、学年でも最もハデな髪型のグループだったんぢゃーー
私が帰宅した時には、娘は1回帰ってきてまた打ち上げに出かけた後で、まだその頭の娘に会ってないんだけど。。。

娘の高校の卒業式ハイライトは、その、クラス代表のメッセージですね。のっけから1組代表の男子はおいおい泣いてるし@@ 他のクラスもエピソード豊かな代表揃いで、サッカー部とバトン部の子が多かったけど^^
中には、在学中にお母さんが亡くなった男子とか…
それで、娘のクラス代表は、バトン部の部長(女子)だったんですが。
彼女のメッセージがものすごく良くて。(10分は喋ってたな^^)
クラスの思い出、バトン部の思い出を語った後。
親のことに触れて。大体の概略ですが。
「毎日ご飯作って待っててくれて。お母さんは自分のお洒落なんかしてなかったの知ってるよ。お兄ちゃんやお姉ちゃんや私を大学に行かせるために、お父さんもお母さんも無理して、何も自分の好きなことにお金使ったりしなかったし。受かっても落ちても、いつも私以上に喜んだり落ち込んだりしてくれたね。もう受験終わったんだから、子供のことは忘れてぱーっと遊びに行けば、て言っても、きっと私が大学を卒業するまではそんなことしないだろうから、私は看護師になったら、お父さんとお母さんに楽させてあげる。お家を建ててあげる」って…
お母さんはきっと号泣されたんじゃないかと思うんですが(面識ありませんけど)、聴いてるこっちも泣けてしまって。いや。。。娘は何を思いながらこのメッセージ聴いてただろうかと思ったら、見えないとこにいて幸いだったかも^^;

私ときたら。もちろん、遊びだけじゃなく仕事で遅かったからもあるけど、「娘が帰ってきても家には誰もいなくて晩ご飯もないことがあり」「母は娘の受験に関係なく自分の楽しみのために遊び歩き」「いつも子供のことは忘れてぱーっと遊びに行っている」。。。ーー;;;;;
私、子供の卒業式で、他のお母さんみたいに号泣できないんです(卒園式は特に皆すごかったんでドン引きした)。その理由、今日分かりましたよ。「お母さん」ってのは、こんなに一生懸命、子供を育ててる。だから泣けるんです。私は…それこそ1つ前の記事で書いたような「濃い」関係を、子供とも築いてこなかったから、だからそれだけ感慨も薄いのだろうと。
うちの場合は、「育てた」というより「育った」ですね。だから今日も、どんな感想かな~と自分で予想してたんですが、いざ式が始まってみたら、「手が放れるんだないよいよ」という感慨よりも「もう既に、手は放れていたんだ」と気づかされたというか…

こんな、母親失格かもしれないけど、でも、やっぱり私はそんなお母さんにはなれなかったし、なりたいとも思わなかったのだから、後悔っていうんじゃないけど…
あ~、いいな~、ほんとにいい親子関係だな~って、メッセージを聴きながら本当に感動したのでした。
ちょっと、娘に感想聞いてみたいところです。。。

その娘は、今から移動してボーリングですて。終バスに乗れなかったら迎えに来てだって。
何か違う…何か違うな。私は。「親」でなく「アッシー」?^^;;; そーゆーんじゃないですよね、「親」て。
子育て終わって、「親」になれてなかったことに気づくって一体…ーー
またも夫の言ってたことに思い当たる…けど…

|

« 東京タワーと晩ご飯 | トップページ | 「下流社会」を読んで(BlogPet) »

コメント

今更ですが…
お嬢さまのご卒業おめでとうございます~!
いよいよ、大学生なんですねぇ…
ブログの方も更新されていないみたいですが、これからは色々と書かれるのかしら?と楽しみにしています!とお伝えくださいませ~
(身長でかなり親しみが沸いている私です>笑)

投稿: 葉月 | 2006.03.15 19:54

ありがとうございます^^
まぁ、こんな親でも子はそれなりに育ったというか…(苦笑)
こんな親なのは諦めてもらうしかないというか。。。

ブログは、やっぱり若い子は思いつきですぐ飽きるわねぇーー;
というか、携帯のサイトを持っていて、そっちで日記も書いてるのでこっちに書く必要がないらしく…ーー
そのサイトをリンクしようかなと一時悩んでおりましたが、やっぱり親関係には読まれたくないそうです(そりゃそうでしょうけど)

春休みはダイエットする!と言ってましたが誘惑が多く、そのまま4月に突入するのでは、という感じです(苦笑)

(あちらは削除しておきました♪)

投稿: 金木犀 | 2006.03.16 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/9026464

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式でした:

« 東京タワーと晩ご飯 | トップページ | 「下流社会」を読んで(BlogPet) »