« 今年の観劇記録(9月~12月) | トップページ | お正月の過ごし方 »

2005.12.31

今年を振り返って

結局大晦日まで持ち越してしまいましたが…、1年を振り返って書いてみたいと思います。
去年は、「今年のトピックス」その1~その4、まで分けてアップしたのですが、今年は、私にとってのトピックスはこの1つに尽きました。「正社員になったこと」―これは多分、私の人生を通しても、10大ニュースに入る出来事だと思います。そして、今年のすべてはここから派生していったというか。

入社オリエンテーションでの、人事部マネジャーの言葉がとても印象に残っています。確か、白板に山の絵と、山の上にいる人、下にいる人の絵を描いて、「山に登れば、ふもとにいる時とは違う景色が見える。皆さんもぜひ、山に登って良い景色を見て下さい」というような意味の言葉でした。
その時は、一般的な話―発想の転換として、一段高いところから物事を見よう、というような―として受け取ったのですが、だんだん、色んな意味に取れる話だなと思うようになり…

確かに、正社員になって、派遣の時とは見える景色が変わりました。仕事や会社の全体像が見えるようになった。つまり、山からふもとを見渡した景色、ですね。でも、それだけではありませんでした。自分が登った山の、そのまた先には、もっと高い山がそびえていた。ふもとにいる時には、想像もつかなかった景色です。
立場が変われば、こんなにも見えるものが違ってくるのですね。その、さらに高い山に登ろうとするかどうかは別として、違う景色を見る機会を与えてもらったことに感謝し、来年もしっかり仕事をして行きたいと思います。

とはいうものの…、正社員は甘くない、そんなに世の中うまい話はない、ことも良く分かった今年でした。
そして、しわ寄せは当然家庭に。ええ、もう子供達には手がかかりません。でも、ここ数カ月の生活ぶりったら。ほんとーに、料理忘れましたよーー 家族―特に子供達―が家で夕食を食べる機会そのものが減っているとはいえ、ちゃんと作れる環境にあれば、また違っていたと思うのです。何より、「正しい夕食の姿」が欠落したままでは、特に娘の将来がーー
いえ、もちろん、以前はちゃんとやっていた(つもり)です。でも、そんなこと、子供達は忘れてしまってるんですもの…
料理以外にも、鉢植えの1個もなく、潤いがないことこの上ない生活。こんなんで良いのか…?といつも思いつつ。
そして、今年も色々な出来事があって、胸の痛む事件も多かったのに、そういうニュースもどんどん横を流れて行ってしまって、ちゃんと受け止めることができなかったのも大きな反省でした。

ブログの方も、なかなか更新がままならなくなってきました。書きたいことはその日のうちに、書いてしまわないと、後になると乗らなくなるたちなので、流れて行ってしまった題材も数知れず。そして、更新する時は、溜まっていて何個もアップしたり、または1つがやたら長くなってしまったり(←これ反省してるんですが。本当に、読んで下さる方にはご迷惑かけてます)
また、楽しみに読ませて頂いているブログはたくさんあるのですが、コメントやトラックバックまでの余力がなかなかなくて、ブログ交流、という新たな世界になかなか踏み出せていないことも、我ながら残念です(隣の夫が充実しているだけに…^^;)

まぁ、どれもこれも、というのは無理な話なのですが。来年は、「英語」のカテゴリー作ろうと目論んでますし^^
相も変わらず、好きなように書き散らすだけのブログになってしまうかも…で、お立ち寄り下さる皆さまには心苦しい限りですが、来年もお付き合い頂けましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。

今年1年、ありがとうございました。皆さまどうぞ良いお年を!

|

« 今年の観劇記録(9月~12月) | トップページ | お正月の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/7928455

この記事へのトラックバック一覧です: 今年を振り返って:

« 今年の観劇記録(9月~12月) | トップページ | お正月の過ごし方 »