« 六義園(BlogPet) | トップページ | 俳優座「10か月」 »

2005.12.15

東京湾ディナータイムクルーズ

昨夜、夫と行って参りました。某カードのポイント交換で手に入れたチケット。昨年、夫が仕事で超~多忙だった時期に、タクシー帰宅代が月に15万~20万円@@が続いたために、どんどんたまったポイントでした。なので、あの仕事地獄?から無事に生還できて良かったね、というお祝いのディナーでもあったのです。何か品物と交換するのも考えないではなかったのですが、なかなか自分でチケット買ってディナークルーズに行く機会もないだろうと…

さてさて、乗船待合所には、某会社のクリスマスパーティー兼送別会、の団体様ご一行と、修学旅行の高校生の一団が。乗ってみたら、何層にも分かれているので、高校生とは完全分離。しかし、会社の団体さんの方は、広いオープンスペースでの宴会で、私達の個室(といっても客3組)は、その奥にありました。が、料理を運ぶ都合からか個室のドアは開けたままなので、団体さんの動向が逐一聞こえてきます。
105-0564_IMG開会挨拶から乾杯の音頭から、何人もの挨拶、ビンゴゲームに、送られる人の挨拶に閉会の挨拶…すべて丸聞こえで、まぁ決して感じ悪くはなかったので、何やらこっちまでその団体の一員になったかの気分でディナーが進みました。そうしたら、下船間際に、謝りに来た船のスタッフ。「マイクがこちらにまで入ってしまいまして申し訳ございませんでした」ですって@@ 扉が開いてただけじゃなく、スピーカーから聞こえてたんですか!道理で臨場感あった訳だ…
私達と、家族連れのもう一組はともかく、残りの一組、ばっちりドレスアップして決めた若いカップルは、かなり雰囲気壊れたんじゃないでしょうか…気の毒… 私たちはまぁ、結構楽しませてもらいましたけど^^;

出航と同時にディナーが始まります。レインボーブリッジをくぐって、羽田空港の沖合いまで出てから戻ってくるという感じ(クルーズマップはこちら
お台場とか綺麗でしたけど、お部屋から見て一番見応えあったのは、やはり羽田の滑走路でしょうか。次々に離陸、着陸する飛行機たち。
でもなぁ~、やっぱり夜景を見るなら高層ビルからの方が綺麗かも~、と思っていたのです。
それが、コーヒーも終わる頃、オープンデッキに上がって夜景をご覧下さい、という案内がありました。ちょうどレインボーブリッジがよく見えると。よく考えてありますね~、時間の配分とロケーション^^

それっとばかりに、背広姿で向かおうとする夫を呼び止め、コートを着て上に向かいました。
や~、船はやっぱり、デッキに出てなんぼ、です^^
bridgeちょうど、レインボーブリッジが近づいてその下をくぐって、竹芝桟橋に着く…までの夜景。岸が近いのもあって、綺麗だし、何より、ガラスを通さず生で間近に見る迫力がすごかった。
しかし…しか~し、滅茶苦茶寒かった>_< 寒風吹きすさぶ中、写真を撮るのが精一杯で、ずっと夜景を見ていたかったけど、風邪引くよ~と、また客室に戻ってきました。冬は確かに夜景はひときわ綺麗に見えるけど、もう少し気候の良い季節に乗って、ゆっくりデッキでの眺めを楽しみたいところでしたね。

音楽の生演奏もあって(お出迎えとデッキに出る手前で「White Christmas」、お部屋に回ってきてくれて「Yesterday Once More」を綺麗なイギリスの?お姉さんが歌ってくれて、夫は満足していました^^)、デッキにはトナカイさんもいて(これは団体さんの幹事の1人?だったらしい^^;)女子高生に大ウケだったし、なかなかに良いクリスマス気分も味わえました^^

今週は、火曜日が会社の忘年会(上海蟹鍋コース)、明日は俳優座にタータンの「10か月」を観に行く。てことで、今日はとても持たないだろうと、代休取りました。でも昨夜バタンキューだったので、今日は免許の更新以外、大して何も用事がはかどらなかったです…

|

« 六義園(BlogPet) | トップページ | 俳優座「10か月」 »

コメント

こんばんは

いいですねえ^^

>今日は免許の更新以外、
ねえねえ、これ、あまりに危険じゃない?いくらなんでも二ヶ月間になったとはいえ。

投稿: 桜桃 | 2005.12.16 22:30

だってぇ、土曜日警察やってないんだもの。前からそうだっけ?
日曜に試験場に行く以外だと、絶対に会社を休まないと行けない仕組みーー そんなの、ちょうど誕生日の1ヶ月前から超多忙だったから全然無理だった…(日曜も忙しかったし)
当初の予定では、12月22日に行く予定だったの(最終日!)
まぁね、5年に1回のことだけど。
免許証に「平成22年12月24日まで」って記載されて、クリスマスイブだ~と^^(←だから何なんだ)

投稿: 金木犀 | 2005.12.16 23:43

金木犀さんち、ご夫婦仲良いな~(羨)、っていうのが、
第一感想で。。。
船上ディナーと言えば、音子ちゃんの卒業後2回目のDSで、私も経験しました。私達のは、神戸のクルーズだったんですが、ちょうど、今回、金木犀さんが経験されたのと同じような感じで、大小宴会場や個室レストラン風やらが、あって、部屋を借りてイベントをやったり、よく考えてみると、ホテルのシステムですね。
やはり、良い頃合いに橋の下をくぐり、アナウンスがあって、デッキに出たら、寒~~~だったのも、同じ感じです(笑)。
確かに、自分でチケット買って、とはなかなかなので、
良いお祝いのイベントで、良かったですね。

投稿: ゆい | 2005.12.17 16:02

ははは…いえいえいえ(照)
子供も育ってしまうと、夫婦の時間が増えるってことですわ。
それに、私が都内で働いてるから、余計に都内で夫婦で遊びやすい環境になりつつあるかも、ですね。

そうですかぁ~、音子ちゃんのDSも船上であったのですね。
そういえば、タータンもありませんでしたっけ?
一路さんのDSで。「ボン・ボヤージュ」だ(今調べました)

びみょーに足元が揺れているのが何とも、でした^^

投稿: 金木犀 | 2005.12.17 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/7639547

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾ディナータイムクルーズ:

« 六義園(BlogPet) | トップページ | 俳優座「10か月」 »