« 宝塚関係の記事について | トップページ | 私としごと―5(BlogPet) »

2005.08.21

今年の観劇記録(5月~8月)

1~4月は10回で、今年はこのペース保持、の予定だったんですよね^^;
さてどうなりましたことやら?

5月(0回)

ゼロですよゼロ! こんなことは初めてかも…?(ええ?!ーー)

6月(4回)

宝塚星組大劇場公演
 宝塚ミュージカル・ロマン『長崎しぐれ坂
 ショー『ソウル・オブ・シバ!!』-夢のシューズを履いた舞神-

羽山紀代美振付家30周年ダンシング・リサイタル
 「ゴールデン・ステップス―1975~2005―

宝塚花組東京公演
 ミュージカル「マラケシュ・紅の墓標
 グランド・レビュー「エンター・ザ・レビュー

劇団四季
 「オペラ座の怪人

7月~8月
 
宝塚星組東京公演(9回)
 宝塚ミュージカル・ロマン『長崎しぐれ坂
 ショー『ソウル・オブ・シバ!!』-夢のシューズを履いた舞神-

8月

東宝ミュージカル
 「モーツァルト!」(1回)

ええっと、14回ですか。
まーこんなもんですか。(去年のこの期は23回だった…なんてこと>_<)
これもひとえに、宝塚の全国ツアーに行かなかったことと、青年館公演がなかったお陰ですな。
それでも、星東宝は、予定より3回くらい増えてますけど^^;

さて、さらにペースが落ちると予想していた9~12月なんですけど。
チケットのあてがない公演も含めると、観たいor観るのは
宝塚関連が、雪組東京、宙組東京、月組東京、花組大劇、花組日生、星組青年館、雪組全ツ、でしょ。(かしげ青年館は、平日のみなので涙を飲んで断念する予定。星全ツも…パスしますごめんなさい)
タータン関連が、入江薫コンサート、クラブセブン、そして12月のストレートプレイ。
劇団四季のキャッツ。
オペラが、新国立劇場で「ニュルンベルグのマイスタージンガー」
あとは、コンサートだけれど、ウィーンフィルと、12月に読売日響の第9。息子の定演もあるわ。
コンサートを除くとしても、1公演1回として、12回あるではないか。やれやれ…(やっぱり遊び人)

|

« 宝塚関係の記事について | トップページ | 私としごと―5(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/5561958

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の観劇記録(5月~8月):

« 宝塚関係の記事について | トップページ | 私としごと―5(BlogPet) »