« 雨上がりの増上寺(こうさぎ) | トップページ | 味覚障害?その3 »

2004.11.16

麻布昼散歩

p251is01028.jpg p251is01031.jpg
お天気が良かったので、昼休みにぶらぶらしてみました。
ロシア大使館の西側を南に下る坂が、狸穴坂です(まみあなさか、で一発変換。すごい。たぬきとしか読めなかった私はやはりおのぼりさんか?^^;) 表の外苑東通りは車の多い幹線道路ですが、一本入るとここは麻布、白人親子や白人ビジネスマンとすれ違うのは日常茶飯事、建っているマンションも横文字のお洒落な…というか、本当の意味でのマンション(つまりめちゃ広そうな)だったり、素敵なお店があったり…。そしてそんな中に点在する、昔からの日本家屋とか。そういう街並みを楽しみながら坂を降りて行くと(降りて行く、というのがミソ。決して逆の行程は辿らない私^^;)、狸穴公園という、まぁ普通の広めの児童公園があります。
今日はそこでお弁当を食べてみました。児童公園の主役の子どもは全然いない。お昼時だからかな?ベンチも結構空いていて、でも休憩中のサラリーマンとかOLさんとか、近所の?おじいさんとかいて、雰囲気は悪くありません。(公園で一人で食べよう、とした時、ベンチで寝ているおっさんがいるような所だと躊躇しちゃうでしょ)
一角に赤い鳥居があって、お稲荷さんが祀ってありました(写真左)
公園には木がいっぱいだし、公園の向こうは山というか丘だし、そこを越えれば六本木ヒルズにつながっている、のがちょっと信じられないような空間です。お弁当を食べていると雀がいっぱい寄ってきた。鳩じゃないのが良いところ?でも、「鳩にエサをあげないで」という立て札がありましたから鳩もくるのね。なので、雀さんにも、お弁当は分けてあげませんでした(ゴメンね)
会社までぶらぶら戻って時間的にもちょうど。ずっとデスクワークだと腰にきちゃうし、昼に外を歩くのは良い気分転換になります。今はいい季節ですしね。これが春だと、気候が良くても、昼に花粉の中に出て行くと午後からどうなるか…を考えると、ためらってしまうんですが。また街並み探検、行ってみよう。

|

« 雨上がりの増上寺(こうさぎ) | トップページ | 味覚障害?その3 »

コメント

毎回、東京探訪楽しみにしています。行ってみたいなぁと思って拝見させていただいております。
これからもどんどんお願いしますね。akoちゃんまで、探訪してるみたいですね(^_^)

投稿: 桜桃 | 2004.11.17 09:15

今度行ってみたいところは、愛宕山。「最後の忠臣蔵」に出てきたからなんですけど^^; 往時の面影はないにしても、今の東京から江戸時代を偲べるのも一興かと。…って、何言ってんでしょうね、もっと1000年以上も昔を偲べるところを毎日通って通学してたのにね。
昼休みにあんまり遠出するとお昼ご飯食べそこねちゃうから、それが悩みだわ。

投稿: 金木犀 | 2004.11.18 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/1979959

この記事へのトラックバック一覧です: 麻布昼散歩:

« 雨上がりの増上寺(こうさぎ) | トップページ | 味覚障害?その3 »