« 「最後の忠臣蔵」第1話 | トップページ | 整理(捨てる!)日記その2 »

2004.11.06

10年後の私

今日も整理続行。興が乗ってくると、「捨てる」ことが「快感」になってくる。同時進行で自分の部屋を片付けている娘にそう言ったら、「そうそう」って感じで、珍しく意見が合う(^^;

10年ちょっと前に通っていた、主婦のための再就職スクール「アイムパーソナルカレッジ」。その資料をがっさり紙袋に入れたまま物入れの奥に突っ込んでいたのを出して整理していたら、「10年後の私」という文集が出てきました。
スクールの代表、長井和子さんがことあるごとに仰っていたのは「今だけを見ていたらだめ。いつも、10年後にどうしていたいかを視野に入れて動きなさい」という意味のことでした。
卒業する時に、全員が「10年後の私」という題で作文を書かされたのです。あの頃の主婦にはまだ行き渡っているとは言えなかった、ワープロorパソコンで書く、という条件で。

何だか、小学校卒業時に「10年後の私へ」という題の作文をタイムカプセルに詰めて、それを開けたような気分になりました(実際そんな経験はしておりませんが) まっそれに、大人になってからの10年だから、何を書いたのかおぼろには覚えていましたしね。

しかし、改めて読み返してみて驚くことは、10年後の私(正確にはさらにもう2年ほど経っていますが)が、ほぼそこに書かれている通りの生活をしていることです。「私」に関してはね。夫が家事に目覚めて子供の勉強もみてくれて云々…というのは実現していませんわぁ(虫が良すぎ)
「イメージング」がいかに大切か。夢は叶う。思い続けていれば。ってことでしょうか。そう「なりたいなぁ」と願望を抱くのではなくて、そう「なっている自分」をイメージする。そうすると、それに向かって知らず進んで行くことになる…
「10年後の私」は、一通りの経済的自立を果たし、これからの人生を社会的なことにも眼を向けていこうと考えている…らしかったのですが、まぁ、今の私は、仕事以外には趣味趣味趣味…の生活で(^^; あの頃は宝塚なんか知りませんでしたからね、人生真面目に考えていたのですよね。初心に立ち返ってこれからのことを考え直さなければ(^^;

ということで、今から「10年後の私」考えてみました。しかし。今までの10年は子供の学年を数えればすみましたが、これからは…
10年後、私は50歳代半ば。夫57歳、息子31歳、娘27歳。びみょーですなぁ。順当に行けば、孫でも抱いてるんでしょうか。そして両親たちはそろって80の坂を越えかかり…、最年長の私の父は85歳。4人揃って息災でいてくれれば良いですが、それもイメージ次第?でもなぁ…
この10年は転居もなしでしたが、10年後はここには住んでない気がする…。多分、関西に帰っている。そうしたらもう、今の仕事はできない。何してるのかなぁ…。今度こそは一軒家に住んで、犬を飼っている???
だめだめ、そんな漠然としたイメージしか浮かんでこないし、それじゃ今の私と完全にぶち切れている。
もう少し、よく考えてみます。「人生、思い通りになる」というのは、ある意味真実だと思います。思ってもどうにもならないこともあるかも知れないけれど、それでもあがいてみる。ずっとあがき続ける…それが私の人生?

|

« 「最後の忠臣蔵」第1話 | トップページ | 整理(捨てる!)日記その2 »

コメント

 はじめまして。

 宝塚ファンということで、たまに覗かせていただいてましたが、今回はあちこちコメントをつけたい心境になりました。『ミス・サイゴン』は少し前に観たし、今わが家を整理中だし、上川さん目当てで『最後の忠臣蔵』を見たらタータンが出てきてびっくりしたし……。

 でも、あえてここにコメントをつけたのは、「10年後の私」のことをふと考えてみたから。そして、10年後の自分の姿が全然見えていないことに愕然としました。しっかり考えて、しっかりイメージングしなくちゃ!

 金木犀さんとは似たような世代のようです(^^)。またお邪魔させてくださいね。

投稿: Tompei | 2004.11.12 20:17

Tompeiさま
初めまして!コメントありがとうございます。
実は私も、時々Tompeiさまのblogにお邪魔させて頂いておりました。なので、コメント頂けてうれしいです(^^)
10年後…この年代になると、自分より回りの状況次第、てところがあるので想像しにくいですね。で、いつの間にか10年経っていた…てことだけは避けたい^^;
また遊びにいらして下さいね。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: 金木犀 | 2004.11.12 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/1883894

この記事へのトラックバック一覧です: 10年後の私:

« 「最後の忠臣蔵」第1話 | トップページ | 整理(捨てる!)日記その2 »