« 花組観劇記 | トップページ | 我が家のブログ事情 »

2004.10.24

地震…

この夏~秋の何度もの台風襲来に加えて、今度は地震。
被害に遭われた地域の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

特にここ何週間かは、全国で大変なことが起こっているというのに、毎日のように能天気なことばかり書き綴っていることに自己嫌悪を感じたりしていたのですが…

昨日はさいたま市も結構揺れました。といっても震度4ですから、何もなかったですが、何度も揺れるものだから、そのたびに作りかけの鍋の火を消して、玄関を開けて…を繰り返しておりました。ご近所の方も出てこられたりして。

阪神淡路大震災の起こった朝は、私は起床直後でトイレに入ってたのですが、こんなに離れていても震度1の揺れがあったんですよね。あの頃は近所の版下デザイン会社でパートをしていましたが、会社のTV、昼食に帰宅してのTV、見るたび目を覆うような惨状が映し出され、神戸には友人知人親戚もいましたし縁のある土地なので、胸が潰れる思いでした。
それなのに、半日も経つと、在京のTVでは、首都圏を大地震が襲ったらどうなるか…というシミュレーションや、防災の心構えとかを放送する局もあって、地元はそんなどころじゃないんだよ、と腹立たしくなったものです。
でも結局自分では何も行動できなくて、年末に頂いた雀の涙のボーナスを、義援金として送ることしかできませんでした。

今回でも、玄関を開けたは良いものの、もし本当に大地震がここで起こったら、日ごろから何の備えもしていない我が家の面々は、着の身着のまま身一つで飛び出すしかないのか、ということに思い当たって動揺しました。
やっぱり、非常持ち出し袋の用意くらいはしておくべきですね。すぐ持って出れるように玄関に。
寝ている部屋は、多分家の中でも一番危険な場所だろうし(CDがいっぱいに詰まったシステム書棚の真下)、なるようにしかならんと開き直って…いたのですけど、やっぱり出来る範囲のことはやっておかなければ。

TVでもずっと地震のニュースをやっていて、胸が痛みますが、痛めてることしかできない自分がはがゆい…

|

« 花組観劇記 | トップページ | 我が家のブログ事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16713/1760676

この記事へのトラックバック一覧です: 地震…:

« 花組観劇記 | トップページ | 我が家のブログ事情 »