« 娘はやっぱり雨女?(こうさぎ) | トップページ | 息子の出待ち体験?! »

2004.10.18

花のみちの金木犀

p251is00268.jpg p251is00516.jpg
こちらでは、金木犀の花はもう終わってしまいましたが、やはり関西は少し気温が高いせいか、土曜日の花のみちは金木犀が満開でした。本当に気持ちの良い秋晴れで、花のみちをぶらぶら歩きながら改めて色んな感慨に耽ったり。
私が宝塚観劇を再開したのは1998年だったので、その頃の花のみちはずっと工事中でした。昔通っていた頃のあの温泉町の風情豊かな花のみちは、震災で壊れてしまったのですね。何年か経って綺麗なマンションが建ち、新しい花のみちに生まれ変わったけれど、時の流れを感じます。
さらに、今回は例の高層マンションが完成して初めて、その下を通って宝塚ホテルまで歩きました。一人、ひたすら見上げながら歩くおばさんの姿はかなり危なっかしかったかも(笑) できちゃったのね~と思いながら。
そしてさらに、宝塚ファミリーランドももうない。新しいものができたり、今まであったものがなくなったり、時代はどんどん移ってゆく。でもそんな中で、宝塚歌劇、という夢の世界だけはずっと続いてほしいです。
中学生だった頃、花のみちを通って歌劇団の前まで行き、ご贔屓スターさんに握手してもらって、スチールにサインしてもらいました。あの時の手の感触。そんなものを、20数年経って観劇再開したら、鮮明に思い出したのですよねぇ。男役さんだけど、ふわっとした柔らかい優しい手でした。
今は、お茶会くらいしか、握手して頂く機会はありません。タータン(香寿たつき)の握手は、いつも「がしっ」と力強くて。真飛さんの手は、みるからに指が細くて長くて華奢ですが、やはり結構しっかり握って下さいますね。
こちらから何か一声!かけられるのもこの時だけがチャンス。タータンの時は、それぞれ違った反応が返ってきました。だから外れることもありましたが(苦笑)当たった時の感動はひとしお。
真飛さんは、誰にでも平等に、こちらが何か言おうが言うまいが「ありがとうございます」と向こうから言って下さいます。でも、こちらの言うことはちゃんと聞いて、笑顔で反応、して下さるので、そこでいかにウケて頂けるか、が勝負なのですわ(別に勝ち負け関係ない(^^;) いや、間近で見る真飛さんの美しさといったら。それでしっかり笑って下さったらもう… 
それにしても。その一瞬にいくつになってもときめいているファンの姿って…。宝塚ファンって、ほんとに純粋で可愛いとつくづく思う。(そんな自分の姿を客観的に見つめたくないけど…)

などとパーなことを今日も書き連ねているうちに、歌劇団ではまた激震?が走ったようで。
さえちゃんご卒業ですか。何か寂しいですね。新しい相手役は結局いないままということですか。何だかな~
そして樹里ちゃん。ただただ、一日も早いご回復を祈るばかりです。

|

« 娘はやっぱり雨女?(こうさぎ) | トップページ | 息子の出待ち体験?! »

コメント

初めておじゃまします。桜桃さんのところで
コメント頂いたぽんです。
すっかり、まとぶんにはまってらっしゃるご様子。
私も去年の梅コマのシンデレラで、あまりに端整で貴公子然とした
王子さまぶりにはちょっと惚れました。
(すみれ色のガウンがすごく似合ってたの、あんな色を着こなせるのはジェンヌさんでもそんなにいない・・・)
「花のいそぎ」もよかったそうですね。見たかったな~
スカステで見るかぎり、日本もののまとぶんもすごく綺麗ですもんね。でも、今回の星のみどころは、おっしゃるとおり檀ちゃんの
美しさにつきるでしょうね。
お芝居だけでなく、黒いベルベットのドレスを着たドルチェ・ビ-タもすごく綺麗・・・やっぱタカラヅカは美の世界、納得です。
ところで、じゅりちゃん、心配ですね。はやくよくなってほしい。
さえちゃん、ある意味予想どおりの早い退団でした。
結局、次の月トップは?娘役1は?
また、いろいろお話聞かせて、いや読ませてくださいね。
では。

投稿: ぽん | 2004.10.20 22:36

>ぽんさま
コメントありがとうございます!
すみれ色のガウン、ですか…お、憶えてない(^^;
いや、わざわざ観に行って、2回観て帰りの最終飛行機にすんでのところで間に合ったバカ金木犀なのですけど、う~ん…
あの時は「頑張れ~」「可愛い~」しか思わなかったお気楽ファンだったのですよ。
それが「花のいそぎ」で、包容力まで感じさせる大人な男役になっているカレを発見して、一気におちてしまった訳です(^^;
ぽんさまにも観て頂きたかったですぅ~

毎日「恥」を書き連ねているようでお恥ずかしい限りですが、宜しかったらまた遊びにいらして下さいませ。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 金木犀 | 2004.10.21 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花のみちの金木犀:

» ◎絵本「みんなが大すきゆうえんち」 [龍馬の高鼾(リョウマ ノ タカイビキ)]
知人のあまのいくこさんが絵と文を書いた絵本「みんなが大すきゆうえんち」。8月に発 [続きを読む]

受信: 2005.10.22 11:47

« 娘はやっぱり雨女?(こうさぎ) | トップページ | 息子の出待ち体験?! »