« 「ドルチェ・ヴィータ!」 | トップページ | 娘はやっぱり雨女?(こうさぎ) »

2004.10.17

一夜明けて

始発ののぞみで東京に向かってます。このスケジュール、なかなか気に入りました。3時公演1回観劇、お茶会出席、新大阪近くのホテル泊(4500円!)、翌朝始発で帰る。日曜にお茶会でも、月曜の会社に間に合うし。何より疲れない。本当は、宝塚に泊まって入りをして今日も観て…といきたいところですが、フルタイムの家庭持ちにはやはりきついです。舞台は、いくら観てもきりがないものだし。1回の記憶を大切に、東京を待ちます。
お茶会も一人参加は不安でしたが、そういう人の多いテーブルで安心できました。
それでは、東京まで寝ます。

|

« 「ドルチェ・ヴィータ!」 | トップページ | 娘はやっぱり雨女?(こうさぎ) »

コメント

お疲れ様でしたー。(^^)
このスケジュール、私も実践してみようと思いました。
でも、それは何時の日になることやら?(笑)
私の最後のムラ入りもタータンの卒業公演でした。

投稿: ponta | 2004.10.18 08:47

「新大阪のホテルに泊まる」のがポイントですな。これがムラに泊まったりしたら、入りしていこうか…朝公演観てこうか…ずるずる。となりかねない(笑)
家を空けていたのは約24時間。9時半過ぎに帰って、いつもの日曜だったらそれくらいの時間に起きたりすることもある訳で、帰宅後はふつーの日曜日を過ごせたのでした。ゆえに夫の機嫌も良く。
pontaさんのムラ再デビュー、楽しみにしてます。その時は一体どなたのお茶会に…(^^)

投稿: 金木犀 | 2004.10.18 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一夜明けて:

« 「ドルチェ・ヴィータ!」 | トップページ | 娘はやっぱり雨女?(こうさぎ) »