« 「花舞う長安―玄宗と楊貴妃― 」 | トップページ | 一夜明けて »

2004.10.17

「ドルチェ・ヴィータ!」

あえて副題の方で。摩可不思議なオギーの世界で、一度では観きれない。深いから、リピートの価値大かと。しかし、いまいちすっきりしないのは、やはり真飛さんに大満足、まで行かなかったからかなぁ…。見せ場がない訳じゃない、むしろ見せ場を生かしきれてないような、まだ。そう、合流組ですし、まだ、と思いたいです。サテリコンと、一等航海士の銀橋、頑張れ~。東京を楽しみに。今日の時点での一番お気に入りは、フィナーレナンバーの白黒衣装でしょうか。パレードのお衣装が黒燕尾というのも、なかなか珍しいと思いますが良かった。
今回、真飛さんは三番手扱い?、バウ主演を経て、制作側からも観る側からも、求められるものが急に大きくなったように思います。ここで飛躍、してほしいですね~。
汐美真帆さん、麻園みきさん卒業とのことで、トップコンビデュエットダンスにこの二人が各々デュエットで入っているのですが、涙、でした。東京ではきっともっと泣くだろうな…。
あと、檀ちゃんが格好良い。そういうシーンが似合う似合う。さすがオギー、本当に使い方がうまいです。最初のブランコはまた、可愛い綺麗だし。芝居と共に、今回は檀ちゃんありき?

|

« 「花舞う長安―玄宗と楊貴妃― 」 | トップページ | 一夜明けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ドルチェ・ヴィータ!」:

« 「花舞う長安―玄宗と楊貴妃― 」 | トップページ | 一夜明けて »